TOP >  職業実践専門課程について

職業実践専門課程について

2014年より、専門学校に新しい専門課程である「職業実践専門課程」が創設されました。職業実践専門課程は、文部科学省が認可を行う制度で「職業に必要な実践的かつ専門的な能力を育成する」ことを目的としています。

職業実践専門課程の特徴

認定学科

職業実践専門課程概要

専門実践教育訓練給付金制度とは

専修学校の専門課程のうち、企業などとの連携により、最新の実務知識などを身に付けられるよう教育課程を編成したものとして文部科学大臣が認定した「職業実践専門課程」のうち、受験率、合格率、就職・在職率などの指定基準を満たすものとして、厚生労働大臣が指定した講座(専門実践教育訓練)が給付金の対象となります。一定条件を満たした求職者が厚生労働大臣の指定する専門実践教育訓練を受講し修了した場合、経費の一定の割合額(上限有)がハローワークから支給される制度です。詳細はこちらのページでご覧ください。

英語と専門スキルを学ぶなら

入試情報・奨学金・授業料の詳細はこちら

〒210-0007 神奈川県川崎市川崎区駅前本町22-1

お問い合わせ・体験入学お申込み・資料請求は、お電話・メールフォームよりお気軽にご連絡下さい。