TOP >  企業の皆様へ

企業の皆様へ

日頃より、本学の産業教育にご支援を賜りますと共に、多年度にわたり、卒業生を多数ご採用いただきまして心より御礼申し上げます。

本学卒業生の学習課程について

2年制専門課程卒業者においては、文部科学省令/専修学校設置基準(昭和51年1月10日文部省令第2号)に従い、「専門士」の称号を付与し皆様の産業界に社会人デビューさせています。「専門士」は専門技術力の証として高く評価されている称号で、卒業生の高度なスキルレベルを保証するものです。各種取得資格と共に卒業生のスキル基盤としてご評価いただければ幸いです。

就職活動/求人について

現代の厳しい就職状況下において、2年制専門課程の学生は入学後12ヶ月前後で就職活動を余儀なくされているのが現状です。本学におきましては入学直後から「産業研究会」「インターンシップ」等の就職に関する各種課程や、「ビジネスリテラシー」等の専門教科において、日々、就職モチベーションの高揚や維持に努めております。つきましては、『高度な専門技術と”石の上にも3年の忍耐力”』をテーマに本学で懸命に学んだ卒業生に対し、どうか貴社様よりご採用の機会を頂戴できますよう心よりお願い申し上げます。

教育内容の強化に向けての情報交換会のお願い

本学では、”即戦力”となるフレッシュ人材の育成をめざし、卒業生ご採用企業様を中心に、新社会人に対する教育ニーズをお聞きする「企業情報交換会」を適時開催し、ハイレスポンスに教育内容の改善に取り組んでおります。つきましては、同会開催時には、奮ってご参画のほどを心よりお願い申し上げます。また、新たな産業スキルを始めとした企業ニーズをご教示いただけます企業の皆様には求人票WEBフォームへより本学就職担当までお声がけいただけます様お願い申し上げます。

インターンシップ受入れのお願い

インターンシップは企業様にとって

  1. 教育機関との接点が増えることで、即戦力としての要望等を学校や学生に伝えることができる。
  2. 学生が早期に職場に対する理解を深めることで、実践的な人材として育成することにつながる。
  3. 産学連携を基盤とした効率的な採用戦略として、学生に企業活動の認知につながる好機となる。

・・・等のメリットがあります。

一方学生にとっては、

  1. 実際の仕事や職場を知り、自己の職業適性や職業生活設計などについて深く考える契機となる。
  2. 専門知識についての実務能力を高めるとともに、学習意欲に対する刺激が得られる。

・・・などの大きな教育効果が望めます。本学にあってもインターンシップのこのような効果に注目し、企業様のご理解を頂戴しながら、その強化を推進してまいりました。つきましては、一段の取り組みとして、御社のご採用計画の柱として、本学インターンシップ学生の受入れを、改めてお願い申し上げる次第です。

企業内研修の受託について

英語・IT・貿易流通等、本学が専門教育で長年育んできました定評ある学習教材(教育コンテンツ)と多数の優秀な教員を御社に派遣し、企業様の研修アウトソーシングをお受けすることが可能です。ベーシックな研修コースと共に、様々な形での御社独自にカスタマイズした研修ニーズにも、きめ細かく対応可能です。
導入事例はキャリアカレッジ/企業研修のページをご参照ください。
また、詳しくは求人票WEBフォームへより本学研修担当までお声がけ下さい。

PAGE TOP

英語と専門スキルを学ぶなら

入試情報・奨学金・授業料の詳細はこちら

〒210-0007 神奈川県川崎市川崎区駅前本町22-1

お問い合わせ・体験入学お申込み・資料請求は、お電話・メールフォームよりお気軽にご連絡下さい。